【子連れブログ宿泊記】イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル:オーシャンフロントコーナージュニアスイート

・イラフSUIってどんなホテル?

・イラフSUIは子連れでも大丈夫?

・イラフSUIのオーシャンフロントコーナージュニアスイートってどんなお部屋?

そんな疑問にお答えします。

 

僕がマリオット・ボンヴォイホテルに宿泊するようになって、ずっと憧れていたホテル。

それが沖縄の宮古島にある「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル」です。

宮古島の美しい青い海、青い空。

そこに映える白い建物、インフィニティプール。

そんな憧れのホテルにようやく宿泊できたので、その内容をご紹介します。

いつもの通り子連れの家族4人で宿泊したので、子連れ情報も満載です。

 

本記事では、今回宿泊した「オーシャンフロントコーナージュニアスイート」について解説します。

 

僕はSPGアメックスに入会してから4年目で現在はチタンエリート会員です。

簡単に自己紹介させてください。

もくれれもくれれ
・マイルで家族4人を笑顔にするパパマイラー
・子供が生まれて海外旅行費に愕然
・マイルとポイントに出会って旅行を楽しめるように
・平均年収で旅行を楽しむ方法を配信
・自分の経験を皆さんにも味わってもらいたい

 

宿泊したのは2021年7月です。

記事内容はその時期のものとなりますので、最新情報はホテルにご確認をお願いします。

またホテル宿泊時の私のエリートステータスはチタンエリートでした。

この記事を読むことで、イラフSUIの魅力を知ることができます。

それではご紹介していきます。

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル 外観

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルの場所

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルは、沖縄県の離島である宮古島にあるリゾートホテルです。

宮古島の中に伊良部島という島があり、そこにあるため「イラフ」という名前がついています。

宮古島には宮古空港(主にANA/JAL)とみやこ下地島空港(主にジェットスターとスカイマーク)とがあります。
宮古空港からは車で20分、みやこ下地島空港からだと車で10分の距離です。
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルへ行く際は、レンタカーを手配するか、ホテルの無料送迎バス(宿泊3日前までの予約が必要)の手配が必要です。
駐車場は予約不要で無料で利用できます。

マリオット・ボンヴォイのカテゴリーは最高の「8」

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルの基本情報を以下にまとめます。

マリオット・ボンヴォイに属するホテルで、ホテルカテゴリーは最高ランクの8となっています。

全58室の小規模なホテルのため、ゆったりと過ごすことのできるホテルです。

ホテルカテゴリー8
ポイント宿泊の場合70,000P / 85,000P / 100,000P
総部屋数58室
レストラン数1軒
子供の添い寝5歳以下は無料
6歳以上は13,310円/泊(税サ込)
*ただしポイント泊の場合は無料

 

気になる子供の添い寝条件ですが、5歳以下のお子さんは無料です。

6歳以上の場合は大人と同じ扱いとなり、13,310円/泊(税サ込)が必要となります。

ただしポイント宿泊の場合は、6歳以上でも無料となります。

 

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのポイント宿泊可能なお部屋は大人3名が定員となっています。

そのため我が家のように4人家族でポイント宿泊する場合は、5歳以下のお子さんがいる場合は1部屋でOKですが、2人とも6歳以上となった場合は2部屋の予約が必要となります。

 

我が家は、長女が9歳、次女が5歳でしたので、ポイントで1部屋を予約して宿泊してきました。

 

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのエリート特典

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのエリート特典は以下の通りです。

プラチナエリート以上の場合、通常はクラブラウンジが利用できますが、イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルにはラウンジがありません。

その代替として冷蔵庫内のドリンクがフリーになるのが特徴です。

ゴールドエリートプラチナエリート以上
お部屋のアップグレード空室状況によりアップグレード空室状況によりアップグレード(スイート含む)
レイトチェックアウト14時16時
ウェルカムギフト500P1,000P or 朝食無料
ラウンジ利用なしラウンジがないため冷蔵庫内のドリンク無料
(おかわり可能)

 

オーシャンフロントコーナージュニアスイート

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのお部屋は全9タイプ

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのお部屋は全9タイプとなっています。

さすがはラグジュアリーホテル。

最も小さいお部屋でも45平米となっており、贅沢な作りになっています。

お部屋タイプ部屋の広さバルコニーの広さベッドタイプ定員
オーシャンビュールーム45平米12平米ツイン3名
アッパーオーシャンビュールーム45平米12平米ツイン3名
ガーデンジュニアスイート(★)67平米42平米
*専用プール付き
ツイン3名
オーシャンフロントジュニアスイート(★)66平米17平米ツイン3名
オーシャンビューコーナージュニアスイート(★)76平米17平米キング3名
オーシャンフロントコーナージュニアスイート71平米41平米ツイン3名
ガーデンコーナースイート98平米57平米
*専用プール付き
ツイン4名
イラフコーラルスイート103平米80平米
*専用ジャグジー付き
キング4名
ミヤコガーデンスイート119平米156平米
*専用プール付き
ツイン4名

★はSNA申請が可能なお部屋

 

特徴的なのはプール付きのお部屋が多いことです。

共用施設としてインフィニティプールも備えていますが、やはりお部屋に専用プールがあると、贅沢な時間を過ごすことができますよね。

 

宿泊したのはオーシャンフロントコーナージュニアスイート

今回宿泊したのは、「オーシャンフロントコーナージュニアスイート」です。

予約していたのはアッパーオーシャンビュールームでしたが、マリオット・ボンヴォイのスイートナイトアワード(SNA)を使って事前に「オーシャンビューコーナージュニアスイート」へのアップグレードが決まっていました。

そこからさらにアップグレード頂いて、「オーシャンフロントコーナージュニアスイート」に宿泊することが出来ました!

ホテルの方のご配慮に感謝!です。

※お部屋のランク的には同じジュニアスイートなので、厳密にはアップグレードとは言わないかもしれません

 

オーシャンフロントコーナージュニアスイートのブログ的な宿泊レビュー

オーシャンフロントコーナージュニアスイートの間取り図

お部屋が広く、写真では全体感が掴みづらいと思うので、まずは公式サイトにあった間取り図をご紹介します。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート

キングベッドが1台置いてあるような感じがしますが、ツインベッドタイプのお部屋です。

はい。とにかく広くて最高のお部屋です。

では、早速お部屋に入っていきましょう!

 

期待感UPの玄関

お部屋の扉を開けるとそこには・・・ミヤコブルーの琉球ガラスのお皿が飾られていました。

お部屋がすぐに見えない作りは、宿泊中にホテルスタッフの方がいらした時などに気を遣わなくていいので非常に助かります。

そして左手に伸びる長い廊下と、明るい日差し。

お部屋への期待感がUPする瞬間です。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート 玄関

 

海に囲まれたリビングエリア

ドキドキしながら廊下を進むと・・・

はい、きました!!

目に飛び込んでくるのは一面の海!

宮古島の美しい海!!

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート リビングルーム

角部屋のため、まるで海に囲まれているかのようなお部屋ですね。

天国です。

 

窓側からお部屋側はこんな感じです。

バスルームもビューバスとなっています。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート リビングルーム

 

ウェルカムフルーツもマンゴーにドラゴンフルーツにパッションフルーツ。

南国であることを感じずにはいられません。

これらのフルーツは、お願いすればカットして頂けますよ。

 

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート ウェルカムスイーツ

 

フルーツだけでなくちんすこうなどのお菓子もありました。

大人気ない僕は、子供たちと競うようにして食べました(笑)

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート ウェルカムスイーツ

 

広いベッドエリア

ベッド側はこのようになっています。

長女のためにエクストラベッドを入れてもらっています。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート ベッドルーム

 

ベッド側からリビング側はこんな感じです。

めちゃくちゃ広いのが伝わりますかね?

ベッドも目の前が海です。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート ベッドルーム

 

ベッドの裏側はテーブルと椅子になっています。

ちょっとパソコンを開いたり、子供の勉強などに最適なテーブルでした。

ただ、これだけ最高のリゾート感!

仕事も勉強もやる気にならず、我が家がこのテーブルを活用することはほとんどありませんでした(笑)

 

 

絶景のバルコニーが最高

バルコニーに出てみます。

こちらは海が正面側のバルコニーです。

丸型のソファと長椅子が置かれていました。

このソファに座って飲むビールが最高でした。。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バルコニー

 

バルコニーからの景観はこのようになっています。

右側にはホテルのインフィニティプールが見えます。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バルコニー

 

そして左側は・・・お庭です。

実はこれ、このお部屋の1つ下のフロアにある「イラフコーラルスイート」のバルコニーなんです!

さすがスイートルームのバルコニーはさらに上を行きますね。

 

ただイラフコーラルスイートの方がバルコニーに出ていると、目があったりしてメチャクチャ気まずいです(笑)

バルコニーから少し覗き込むとイラフコーラルスイートのジャグジーも見えてしまうので、この辺りはお互い配慮しながら利用する必要がありますね。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バルコニー

 

お部屋の側面側のバルコニーはこんな感じです。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バルコニー

 

こちらからの眺望は、ガーデンジュニアスイートの専用プールビューです(笑)

こちら側のバルコニーは椅子なども置いてないので、利用することはほとんどなくて、ガーデンジュニアスイートに宿泊している方を見かけることはありませんでした。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バルコニー

 

 

洗面・ビューバス

続いて水回りです。

洗面ボウルは2つ。

左側はシャワールームです。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バス

 

洗面台の右側にビューバス。

海側もリビング側もシェードがあるので、人目が気になる方も大丈夫です。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バス

 

浴槽からの眺めはこんな感じです。

お風呂に浸かりながら、この青い海が見えるなんて・・・本当に最高です。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート バス

 

アメニティは「BYREDO」。

他のホテルではあまり見ないブランドですが、妻は喜んでいました。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート アメニティ

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート アメニティ

 

子供用の歯ブラシも準備されていました。

イルカにジンベイザメのイラストがかわいい。

残念ながら子供用のアメニティは歯ブラシとビーチサンダルのみでした。

子供用のパジャマは持って行く必要があるので、ご注意ください。

イラフSUI オーシャンフロントコーナージュニアスイート アメニティ

 

タオルに体重計もありました。

タオルなどの備品は添い寝の子供分は無いことも多いのですが、しっかり人数にカウント頂けているのが好感でした。

 

その他の備品

まずは最高なのが冷蔵庫。

オリオンビールも最高なのですが、冷蔵庫上段左側にあるTida Factoryのマンゴーネクター

これが最高です。

 

とろーり濃厚な味わいはマンゴーそのもの。

もちろん宮古島のマンゴーを使っています。

Tida Factoryのマンゴーネクターはこちらから購入できます。

ちなみに冷蔵庫の中身はお替わり自由です。

連絡すれば持ってきて頂けます。

 

続いてはミニバー。

こちらは有償となります。

 

お水にネスプレッソ。

紅茶はTWG。

 

コーヒーカップもおしゃれです。

朝、バルコニーで飲むコーヒーが最高でした。

 

クローゼットも広い!

・・・のですが、私物を避けて写真を撮ったためあまり広く見えませんね(笑)

この2倍のスペースが確保されています!

 

 

お部屋の広さを物語るように空調のスイッチは2つあります。

個別に操作出来ると眠る時などの微調整に便利でしたよ。

 

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテルは最高のリゾートホテル

本記事ではイラフSUIラグジュアリーコレクションホテルのオーシャンフロントコーナージュニアスイートについてご紹介しました。

イラフSUIホテルは、最高の海に囲まれた、最高のリゾートホテルです。

沖縄本島にあるシェラトン・サンマリーナリゾートやルネッサンス・リゾート・オキナワなどに比べると、大人向けのホテルです。

ただリゾートホテルなので、子供が楽しめない、子連れだと浮いてしまう、ということはありません。

むしろ再訪を心に決めるほど、居心地の良い最高のホテルでした。

宮古島自体も自然に富んだ素敵な場所なので、ぜひ、訪れてみてください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「SPGアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常30,000ポイントの入会特典ボーナスが、36,000ポイントに増額されます!!

紹介入会はこちらから
最新情報をチェックしよう!