【ブログ宿泊記】SATSUKIの最強の朝食と日本庭園のレビュー

・ホテルニューオータニってどんなホテル?

・朝食レストランはどんなところ?

・新・最強の朝食とは?

・日本庭園もあるの?

そんな疑問にお答えします。

 

ホテルニューオータニは、日本三大ホテルの1つある、ニューオータニホテルズが運営する東京のホテルです。

そんな日本を代表するホテルのスイートルームにVポイントを使ってお得に宿泊できるということで、今回は宿泊してきました!

その宿泊の中で、本記事は朝食と日本庭園のレビュー記事です。

ホテルニューオータニのVポイントを使ったお得な宿泊方法は、こちらの記事にまとめています。

関連記事

VISAカードを使うことで貯まる「Vポイント」。貯まったポイントでお買い物ができたりする便利なポイントですが、基本的にそのレートは1ポイント=1円です。ところが!このVポイント価値が1ポイント=7円以上になるクレジッ[…]

ニューオータニクラブVISAカード

 

ホテルニューオータニのガーデンタワースイートは、こちらの記事にまとめています。

関連記事

・ホテルニューオータニってどんなホテル?・ガーデンタワースイートはどんなお部屋?・子連れでも大丈夫?そんな疑問にお答えします。 ホテルニューオータニは、日本三大ホテルの1つある、[…]

 

今回は数ある朝食レストランの中から、SATSUKIの朝食を頂いてきました。

こちらの朝食は、「新・最強の朝食」と言われており圧巻の内容でした。

その内容のレビューをします。

 

こんな僕が記事を書いています。


もくれれもくれれ
・マイルで家族4人を笑顔にするパパマイラー
・マイルやポイントでお得に旅行しています
・マリオット大好き
・年間100万マイル相当を貯めています
・この経験を皆さんにも味わってもらうためにブログ配信中

 

本記事を読むことでホテルニューオータニの基本情報、SATSUKIの新・最強の朝食の様子を知ることが出来ます。

本記事は2023年11月に家族4人(子供は小5、小2)で宿泊したものです。

 

ホテルニューオータニの基本情報

ホテルニューオータニは、ニューオータニホテルズの中心となるホテルです。

その基本情報をまとめます。

 

ニューオータニホテルズとは

ニューオータニホテルズ<ニューオータニホテルズ(公式サイトから引用)>

 

ニューオータニとは、株式会社ニュー・オータニが運営するホテルのことです。

日本の御三家「帝国ホテル東京」「ホテルオークラ東京」「ホテルニューオータニ」の1角を担う、日本を代表するホテルグループです。

 

直営、グループホテル合わせて、17のホテルがあります。

地域ホテル名
北海道ニューオータニイン札幌
関東★ホテルニューオータニ(東京)
ニューオータニイン東京
★ホテルニューオータニ幕張
ニューオータニイン横浜プレミアム
北陸・中部ホテルニューオータニ長岡
湯沢ニューオータニ
ホテルイタリア軒(新潟)
NASPAニューオータニ
ホテルニューオータニ高岡
金沢ニューグランドホテル
関西・中国★ホテルニューオータニ大阪
ホテルニューオウミ
ホテルニューオータニ鳥取
九州ホテルニューオータニ博多
ホテルニューオータニ佐賀
海外ホテルニューオータニ長富宮

※★は直営ホテル

 

 

ホテルニューオータニの朝食について

ホテルニューオータニの朝食付きプランで宿泊している前提でご説明をします。

 

ホテルニューオータニの朝食は4つのレストランから選択可能です。

それぞれ異なる内容となるため好みで使い分けできるのが嬉しいですね!

連泊の方も飽きることないと思います。

 

さらにランチとしても利用可能なので、朝が苦手な人も楽しむことができます。

下表に朝食付き宿泊プランで利用可能なレストランをまとめます。

 

【朝食で利用可能なレストラン】

レストラン名内容追加料金
ガーデンラウンジ和洋食ビュッフェ不要
紀尾井 なだ万和食不要
タワーレストラン和洋食ビュッフェ不要
SATSUKI和洋食ビュッフェ1,897円/人(税サ込み)

 

【ランチで利用可能なレストラン】

レストラン名内容追加料金
大観苑中国料理不要
SATSUKI洋食不要
トレーダーヴィックス東京インターナショナルブランチビュッフェ開催日は差額が必要
KATO’S DINING & BAR和食不要
麺処NAKAJIMA麺処(そば・うどん)不要

 

 

「新・最強の朝食」

「新・最強の朝食」と名付けられている朝食は、SATSUKIで提供される朝食です。

こちらを利用するためには、朝食付きの宿泊プランの場合でも追加料金が発生します。

 

提供条件は以下のとおりです。

【新・最強の朝食】
・時間
:7:00から10:00
・料金
:大人7,475円(税サ込)
(宿泊のNOC会員の場合6,670円(税サ込))
:子供4,370円(税サ込)

 

通常料金7,475円はかなりの金額ですよね!

僕がよく利用しているマリオット系のホテルでも朝食は3,000円くらいが相場です。

その2倍の金額なのでかなり高額であることがわかります。

でも、それも納得の内容なんです。

その内容をご説明していきますね。

 

 

「新・最強の朝食」のレビュー

それではここから「新・最強の朝食」のレビューをしていきます。

気になる混雑状況

まずは気になる混雑状況からお伝えします。

「新・最強の朝食」を頂けるのは朝7:00から10:00となっています。

僕が宿泊したのは休日だったので、平日よりは混雑している状況だと思います。

8:00頃に現地に到着しましたが、こんな感じでした。

最強の朝食 混雑具合<休日の朝のSATSUKIの様子>

 

すでに20名ぐらいの方が並んでいました。

レストラン内に8席ぐらいウェイティングスペースがあるので、合計で30名弱の方が並んでいたかと思います。

整理券などの配布はなく、立って並んで待つ必要があります。

小さなお子さん連れなどの場合は、代表の方が先に並んでおく方がよいですね。

 

並び始めてから席に案内されるまで30分ぐらい待ちました

お急ぎの方や待つのが苦手な方は、別のレストラン会場がおすすめです!!

 

【NOC会員限定スペースについて】
私が利用したのは週末でしたが、平日であればNOC会員専用スペースが用意されているようです。
NOC会員の方はこちらの利用がよいかもしれません。
詳細はこちらの公式ページからご確認ください。

 

店内の様子

店内はカフェっぽい雰囲気のエリアとレストランっぽい雰囲気のエリアで分かれていました。

こちらはレストランっぽい雰囲気のスペースです。

 

SATSUKIの店内の様子<SATSUKIの店内の様子>

 

行列だったので店内が騒然としているのでは・・・と危惧していましたが、いい意味で裏切られました。

座席間のスペースなども十分に確保されていますし、ビュッフェ台も行列!!ということはありませんでした。

人気メニューでも2,3人の方が並んでいる程度でした。

 

とはいえ、それなりの人がいたので、写真は少なめです。

すみません。

 

人気メニューの紹介

写真があまり撮れなかったのですが、人気メニューをご紹介していきます。

 

まずはこちらです。

なんと!ピエール・エルメ・パリのデニッシュがあります。

ピエールエルメ
<ピエール・エルメ・パリのデニッシュ>

 

実はピエール・エルメ・パリの日本1号店は、こちらのホテルニューオータニなんですよね。

SATSUKIの隣にピエール・エルメ・パリの店舗もあります。

朝からサクサクのデニッシュが頂けるのは、とても嬉しいですよね!

 

ピエール・エルメ・パリのデニッシュは写真の4種のみでしたが、これ以外にもパンは10種以上ありました。

 

お次はこちら。

なんと朝から「ステーキ」です。

朝からステーキ??と思うかもしれませんが、赤身が多めのお肉で結構食べれちゃいます(笑)

朝からエネルギーチャージですね!

SATSUKIのステーキ

 

 

さらに有名なのが、こちら。

「いくらの醤油漬け」です。

いくらをすくい放題、食べ放題です。

SATSUKI いくら醤油漬け

 

ご飯もこだわりの新潟産コシヒカリや、オリジナルの八穀米があり、この上にいくらを載せることで最強のいくら丼を作れちゃいます!

さらに僕が食事をした日は焼き魚が鮭だったので、オリジナルの親子丼を作ってみました。

控えめに言って、最高でした!!

 

あと人気だったのは「玄米卵のオムレツ」です。

玄米を食べさせて育てた鶏の卵で作ったオムレツです。

お好みの具材で目の前で調理して貰えます。