マイチャレ(2) マイル獲得シミュレーション

【マイチャレ(2)】マイル獲得シミュレーション:初心者でどれくらいマイルが貯まるのか?

あなたのマイルデビューを僕がサポートするブログ企画「マイチャレ」の第2回記事です。

今回は、ポイントサイトとクレジットカードを活用することで、1年間で無理なくどれくらいのマイルを貯めることができるのか、マイル獲得シミュレーションをしてみます。

無理なくマイルを貯められる「固定給」となる部分と、自分の頑張り次第でマイルが貯まる量が変わる「成果給」の部分があります。

固定給をしっかり貰いつつ、いかに成果給を稼ぐかがポイントになります。

(2019/10/13)
・TOKYUカードのマイル還元率の誤りがあったため、還元率を訂正して記事修正しています。

それでは説明していきますね。

【こんなことがわかります】
・無理をしない活動でも年間で17,000〜40,000マイル貯まる。これが固定給。
・ポイント活動に力を入れると、年間63,000マイルくらいは簡単に貯まる。これが成果給。
・TOKYUカード+ANAゴールドカードを所有するのがおすすめ

マイルの価値とマイルの獲得方法

前回の第1回のマイチャレでは、マイルの価値とマイルの獲得方法についてご説明しました。

関連記事

マイチャレにご興味を持って頂きありがとうございます。マイチャレとは僕と一緒にマイルデビューの準備を行っていく、当サイトのブログ企画です。マイチャレについてはこちらの記事をご覧ください。[sitecard subtit[…]

マイチャレ マイルの価値・貯め方

復習すると、価値と獲得方法はこんな感じです。

【前回の内容】
・特典航空券に必要なマイル数は、東京-沖縄で15,000マイル。東京-ホノルルで40,000マイル
・1マイルは1.2〜1.6円相当として航空券購入に使える
・マイルの基本的な貯め方は、ポイントサイトとクレジットカード利用
今回はこの内容を踏まえて、無理なくどれだけのマイルを貯めることができるのか、シミュレーションしてみました。
・マイルの価値&貯め方とは?←今日はここ
・ポイントサイトのご紹介と利用方法
・クレジットカードのご紹介と利用方法
・旅行時に次の旅行のマイルを貯める方法
・紹介方法

マイル獲得シミュレーション

では、どれくらいのマイルが期待できるのか、シミュレーションしてみます。

今回のシミュレーションでは、基本的なマイル獲得方法であるポイントサイトとクレジットカード利用でどれだけ獲得できるかを見てみます。

シミュレーション条件は下記の通りです。

あなたの生活スタイルと一致していなくても問題ありません。
このモデルでどのくらいのマイルが貯まるのか、ざっくりと把握してもらうのが目的です。

・ネットショッピング(楽天市場想定)を1ヶ月に1万円
・美容院予約などで年間3万円
・ポイント獲得のため、クレカや保険相談などを年に数回
・家計の支出をクレジットカードに集中させ、クレジット決済を毎月15万円
・クレジットカード所有条件は以下の3パターンで比較
①クレジットカードを作らない
②TOKYUカードを作る
③TOKYUカード+ANAゴールドカードを作る
上記の条件でシミュレーションしてみた結果が下表の通りです。
年間で17,000〜40,000マイルくらいは簡単に貯まることがわかります。
これは無理なく、日々の生活に一手間入れるだけで貯まるマイルです。
なので、これを「固定給」と呼ぶことにします。
<表は横にスクロールします>
利用金額獲得ポイントクレカなし
(JALマイル)
TOKYUカード
(ANAマイル)
TOKYUカード
+ANAゴールド
(ANAマイル)
ポイントサイトネットショッピング120,000円1200P960マイル900マイル900マイル
ネット予約30,000円450P360マイル338マイル338マイル
ポイント稼ぎ20,000P16,000マイル15,000マイル15,000マイル
クレジットカード利用月額15万円1,800,000円18,000P23,400マイル23,400マイル
合計1,950,000円39,650P17,320マイル39,638マイル39,638マイル
年会費実質975円実質975円+9,500円
マイル交換手数料6,000円0円

各クレジットカード所有パターンの考察をしていきましょう。

 

クレジットカードを持たない場合

まず、クレジットカードを申し込みしない場合ですが、それでもポイントサイトを活用することで、年間で17,000マイルくらいを貯めることができます。

国内線であれば、1往復のマイルに相当するので、実施する価値はあると思います。

ただし貯めるマイルはJALがおすすめです。

理由はJALであれば、ポイントサイトから80%の高還元率で直接交換するルートがあるためです。

とは言え、やはりクレジットカード利用をした方が固定給となるポイントはたくさんたまるので、特殊な事情でクレジットカードが作れない人でない限り、クレジットカードを作ることをお勧めします。

 

TOKYUカードを所有

TOKYUカード


TOKYUカードを所有しているとポイントサイトから高還元率でANAマイルに交換することができます。

また、維持費も初年度無料、2年目以降実質975円なので、それほど負担にならずに維持することが出来ます。

また、クレジットカード利用でのANAマイル交換も1.3%の高還元率のため、効率よくマイルを貯められます。

*ポイント交換に手間をかければ1.35%まで上げることが可能ですが、0.05%のために手間がかかる方法なので、本サイトでは採用しません。

ただし、マイル交換時は6,000円/年の手数料がかかるので、毎年マイルに交換するのであれば効率がよくないです。

年間で貯まるマイル数は約40,000マイルなので、夫婦でグアムへ行くことができますね。

 

TOKYUカード+ANAゴールドカードを所有

ANAゴールドカード


TOKYUカードだとマイル交換時に6,000円の手数料がかかることを考慮すると、ANAゴールドを申し込みするのも非常に現実的です。

年会費が14,000円のカードですが、Web明細、マイペイすリボを使うことで4,500円の値引きがされるため、実質9,500円まで年会費が下がります

また、マイル交換の際に手数料がかかりません

つまり、TOKYUカードにプラス3,500円でゴールドカードが持てる計算になります。

マイル還元率はTOKYUカードと同じ1.3%なのでメリットはありません。

*2019年現在は最大で1.648%ですが、ソラチカルート廃止とカードの改悪で2022年2月には1.3%となる見込みです。

ではこの3,500円のメリットがどこで出るかというと、ANA SKYコインへの交換時です。

TOKYUカードは最高でも1マイル=1.5SKYコインにしかなりませんが、ANAゴールドカードを持っていると1マイル=1.6SKYコインになります。

1マイル=1.6SKYコインで交換するには80,000マイル以上の交換が必要となるため、80,000マイルで0.1SKYコインの差を考えると、8,000円分の差になります。

そうすると3,500円の差分はあっという間に埋めてしまう計算になりますね。

特典航空券は人気で取れないこともあるので、このリスクを考えるのであれば、ANAゴールドも所有した方がいいと思います。

実際に僕がSKYコインを使って確保した2020年のハワイ便の記事はこちらです。

関連記事

2019年の夏休みも終わりましたが、マイル界隈ではとっくに来年の夏休みの航空券争奪戦が始まっています!夏休みのハワイ便の争奪戦に今回初参加してみました。結論から言ってしまうと、特典航空券の獲得は諦めました。。。理由は[…]

あとは、カードブランドがVISAであることに大きなメリットもあるのですが、この辺りのクレジットカード比較は今後のマイチャレ記事で取り扱いしていくことにします。

 

さらにマイルを貯めるためには?成果給を稼ごう!

いやいや、沖縄とかグアムじゃなくて、ハワイに行きたいよ!

そんな方もいらっしゃると思います。

上記のシミュレーションは、無理せずにマイルを貯めた場合の結果です。

あなたの頑張り次第で、結果は大きく変わってきます。

具体的に何をするか?ポイ活です。

上記のシミュレーションはポイント活動は、年間数件で合計20,000ポイント獲得した場合になっています。

ある日のポイントサイトの画面を見てみましょう。

ポイントサイト:モッピー

クレジットカード入会で7,000ポイントとか8,000ポイントの案件が目につきますね。

この画像にはないですが、その他多いのは、FX講座の開設などは多くのポイントが付与されることが多いです。

こういった案件を月に1件ずつ実施した場合の年間獲得マイル数です。

7,000ポイント ×  12回 = 8,4000ポイント = 63,000マイル

なんと、固定給の最高値である40,000マイルを大きく超えていますね。

つまり、ポイント活動を頑張れば、一気に獲得マイルが増えるのです。

これが「成果給」です。頑張った分だけ自分に返ってくるものです。

つまり月1回くらい、ポイントサイトの高還元案件に参加すると、家族でハワイ行きも見えてくることになります!

もっと一気にやってしまえば・・・という考えもあると思うのですが、特にクレジットカード発行については一気に申し込みすると、発券停止となるリスクがあります。

月1枚程度の発行であれば、問題ないので、クレジットカード発行でポイント稼ぎをお考えの方はペース配分には注意してください。

またポイント付与条件も、入会だけではなく、年会費の支払い、カード利用○○円以上など、細かい条件がありる場合が多いので、注意が必要です。

この辺りは別の会で詳細をご説明します。

 

クレジットカード入会するか決めよう

次回から具体的にポイントサイト入会およびクレジットカード入会の方法について、ご紹介します。

本記事を参考に、クレジットカードをどのパターンで申し込みするのかを決めておいてください。

おすすめ&僕と同じにするのであれば、TOKYUカード&ANAゴールドカードの組み合わせです!

マイチャレ第3回、具体的におすすめのポイントサイトとポイントサイト入会方法をまとめた記事はこちらです。

関連記事

マイルデビューを僕が徹底サポートするブログ企画「マイチャレ」の第3回です。本記事ではマイルを貯めるのに必須となるポイントサイトへの登録方法をご紹介します。前回の記事では、マイルの獲得シミュレーションについてご説明しました。[…]

マイチャレ ポイントサイトに登録しよう

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。


(1) マイルの価値とマイルの貯め方の基本をまとめた記事

関連記事

マイチャレにご興味を持って頂きありがとうございます。マイチャレとは僕と一緒にマイルデビューの準備を行っていく、当サイトのブログ企画です。マイチャレについてはこちらの記事をご覧ください。[sitecard subtit[…]

マイチャレ マイルの価値・貯め方

(2) 1年間でどれくらいのマイルが貯まるのかシミュレーションした記事

関連記事

あなたのマイルデビューを僕がサポートするブログ企画「マイチャレ」の第2回記事です。今回は、ポイントサイトとクレジットカードを活用することで、1年間で無理なくどれくらいのマイルを貯めることができるのか、マイル獲得シミュレーションをして[…]

マイチャレ(2) マイル獲得シミュレーション

(3) 初心者にオススメのポイントサイトの紹介とお得な入会方法の記事

関連記事

マイルデビューを僕が徹底サポートするブログ企画「マイチャレ」の第3回です。本記事ではマイルを貯めるのに必須となるポイントサイトへの登録方法をご紹介します。前回の記事では、マイルの獲得シミュレーションについてご説明しました。[…]

マイチャレ ポイントサイトに登録しよう

(4) マイルって何円?お得なクレカはどれなの?といった読者さんの質問に回答した記事

関連記事

あなたのマイルデビューを僕がサポートするブログ企画「マイチャレ」の第4回記事です。みなさんの応援のおかげで「マイチャレ」も第4回まで来ました。今回はちょっとマイチャレの予定からはずれて、これまでの記事を読んだ読者の方から頂い[…]

(5) ポイントサイトを使う際に注意すべき事項をまとめた記事

関連記事

マイチャレの第5回記事です。今回は第3回で登録したポイントサイト利用時の注意事項をご紹介します。ポイントサイトで多いトラブルが、ポイントサイトを経由したのにポイントが付与されない、というものです。ポイントサイト登録し[…]

(6) TOKYUカードの作り方と専業主婦でも作れるかを検証した記事

関連記事

マイチャレ6回目の記事です。今回は読者さんとの連動記事です。マイルを貯めるのに必須のクレジットカード「TOKYUカード」を専業主婦でも作ることが出来るのか、読者の方のご協力を得て、申し込み方法と合わせてご紹介します。少し[…]

(7) POINT WALLET VISA PREPAIDが届いたら実施するアクティベートについて紹介した記事

関連記事

マイチャレ第7回記事です。ポイントサイトのモッピーに入会した際に合わせて入会した「POINT WALLET VISA PREPAID」が届きました。このカードはこのままでは使うことができず、アクティベート処理が必要になります[…]

(8) ハワイ旅行60万円を無料にしたマイラーのクレカ活用術を紹介した記事

関連記事

マイチャレの第8回記事です。今回はハワイ旅行60万円分を無料にした僕のクレジットカード利用法をご紹介し、クレジットカード利用の具体的なイメージを掴んで頂きます。マイチャレも早くも第8回です。PV数も上がってきており、大人気の[…]

(9) ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するために必要なドットマネーの紹介記事

関連記事

マイルデビューを僕が徹底サポートするブログ企画「マイチャレ」の第9回です。今回はポイントサイトで貯めたポイントを効率よくマイルに変えるために必要な「ドットマネー(.money)」の登録方法をご紹介します。前回[…]

(10)TOKYUカードが届いたら実施すべきことをまとめた記事

関連記事

マイチャレ記事の第10回です。以前のマイチャレで申し込みした東急カードこと、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが届きましたので、その初期設定方法をご紹介します。陸マイラーにとってTOKYUカー[…]

 

 

 

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「SPGアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常30,000ポイントの入会特典ボーナスが、36,000ポイントに増額されます!!

紹介入会はこちらから
マイチャレ(2) マイル獲得シミュレーション
最新情報をチェックしよう!