グアムホテルPICグアムのレビュー

【レビュー】PICグアムはプール!ビーチ!子供に最高のホテル:2019年夏休み

  • 2019年9月8日
  • 2019年10月7日
  • 旅行
  • 0件

2019年夏休み 特典航空券で行くグアム旅行のレビュー記事です。
本記事では宿泊した「PICグアム」についてご紹介します。

PICグアムは、広大な敷地内に、ビーチ、プール、テニスコート、パターゴルフなど様々なレジャー施設を持ったグアムの中でも1位、2位を争う総合レジャーホテルです。

今回はそのPICグアムの中でも「ロイヤルクラブプレミアム」という、クラブラウンジ利用が可能なお部屋に宿泊しました。

子供が思いっきり遊ぶことのできるPICグアムについて、余すことなくご紹介しますね。

【こんなことがわかります】
・PICグアムのチェックインからお部屋までのレビューです
・ロイヤルクラブのお部屋だとチェックインが専用カウンターで快適
・ロイヤルクラブプレミアのお部屋は快適
↓かなりボリュームある記事なので、ピンポイント情報が知りたい方は目次を使ってください↓

特典航空券など移動に関する記事

今回のグアム旅行は僕が陸マイラーになって初の特典航空券での家族海外旅行です。

その飛行機などの様子に関するレビュー記事はこちらです。

関連記事

ANA特典航空券で海外家族旅行に初めて行ってきました!!国際線の特典航空券の利用も初めてだし、国内でトランジットして国際線に乗るのも初めてだったので、ちょっとバタバタしたりしましたが、その内容をお伝えしたいと思います。7歳と3歳[…]

 

PICグアムの立地

空港からのアクセス

PICグアムは、DFSなどのあるグアムの中心地「タモン」に外れに位置するホテルです。

空港には非常に近く、車で5分の距離です。

空港からホテルへのアクセスは、タクシーまたはPICホテルのシャトルバスがあります。

シャトルバスは大人1人往復で30ドルです。

 

タモン(中心街)へのアクセス

PICグアムは一応タモン地区のホテルですが、かなり外れに位置するため中心街へは少し距離があります。

そのため徒歩で中心街に出るのは少し距離があります。おそらく30分から40分くらいはかかります。

中心街に出るには、PICグアムからDFSまでは無料のシャトルバスが出ているので、これを利用すると便利です。

このシャトルバスは30分に1台くらいのペースで運行されています。

またはホテルの前に赤いバスのバス停もあるため、赤いバスで移動してもよいです。

赤いバスの料金は下表の通りです。

チケット種別料金
1回乗車券$4
1日乗車券$12
2日乗車券$15
5日乗車券$25
子供乗り放題券(6歳から11歳)$13
おむすび
1日に3回以上乗るなら1日乗車券がお得です。

その他へのアクセス

その他の施設へのアクセス情報です。

グアムはもともと小さいな島ですし、移動で困ることはありません

特に総合スーパーのKマートが歩いていける距離にあるのは便利でした。
食べ物や飲み物を調達できるので、旅行の前半に行ってみるのがオススメです。

ちょっとしたものはホテルの正面にABCストアがありますし、ホテルの売店も良心的な値段で販売しているので、そこで事足ります。

場所所要時間
ABCストア徒歩1分
プロア徒歩5分
Kマート徒歩10分
グアム・プレミアム・アウトレット赤いシャトルで20分
マイクロネシア・モール赤いシャトルで20分

 

PICグアムのチェックイン

今回、宿泊したお部屋は「ロイヤルクラブプレミア」というラウンジ利用などが可能なお部屋でした。

このロイヤルクラブに属するお部屋の場合は、チェックインカウンターが一般と異なり専用カウンターがあります

そのため並ばず、しかも座ってチェックインができて非常に快適でした。

おむすび
荷物もあるし座ってチェックインできるのは快適
クーラーもよく効いてました
一般カウンター
PICグアム一般チェックインカウンター
専用カウンター
PICグアムロイヤルクラブ専用カウンター

ホテル全般の印象

ホテル設備

これはグアムホテル全般に言えることですが、やはり設備は古いです。

お部屋でもコメントしましたが、水回りなどはあまりよくありません

しかし清掃などはしっかりしていますし、不快に思うことはありませんでした。

おむすび
グアムはしばらく新しいホテルが建設されなかったので、新しいホテルが良い場合はディシュタニ・ホテル一択ですね

 

ホテルサービス

ホテルサービスは普通です。

お部屋の清掃が日中に1回と、夜間にタオル交換してくれたりと、ちょっと良いサービスもありました。

おむすび
夜のタオル交換の時にお水とチョコももらえます

プールやビーチにたくさんいる「クラブメイツ」と呼ばれるスタッフは、みんな若く、ノリも良く、非常にリゾートを盛り上げてくれていました

 

客層

宿泊客は、日本人と韓国人しかいません!!

割合としては韓国人の方が多いように感じました。

一部の口コミでは韓国人はマナーが悪い、というようなものを見かけましたが、少なくとも僕の滞在中はそのようなことを感じることはありませんでした

また、時期もあって9割が子連れファミリーでした。

少なくとも夏休み時期の8月はカップルで行くのはやめた方がいいと思います。

 

PICグアムのお部屋

お部屋の種類

PICグアムには、ロイヤルタワーとオセアナタワーの2つの棟があります。

ロイヤルタワーの方が広いお部屋やラウンジ付きのお部屋があり、比較的に高価です。

お部屋を表にまとめると下のような感じです。

部屋部屋の広さ・高さラウンジ利用
ロイヤルクラブ・エグゼブティブ・スイート120平米
ロイヤルタワー 25F-26F
ロイヤルクラブ・スイート75.5平米
ロイヤルタワー 23F-26F
ロイヤルクラブ・プレミアム45平米
ロイヤルタワー 12F-26F
ロイヤルクラブ38平米
ロイヤルタワー 17F-26F
シッキールーム38平米
ロイヤルタワー 3F-4F
デラックス38平米
ロイヤルタワー 2F-16F
ファミリー・デラックス・ルーム45平米
ロイヤルタワー 3F-11F
スーベリアプラス33平米
オセアナタワー 5F-11F
スーベリア33平米
オセアナタワー 10F-31F
スタンダード33平米
オセアナタワー 2F-9F

今回、宿泊したのは、ロイヤルクラブ・プレミアムです。

 

ロイヤルクラブ・プレミアムの様子

今回アサインされたのは14階のお部屋でした。
あとからわかったのですが、ちょうどこの翌日まで韓国の団体ツアーのお客さんが大勢いらしたみたいで、上層階はそのツアーのお客様で埋まっていたようでした。

お部屋のメイン部分の様子はこんな感じです。
古さは感じますが、広さもあり清潔なお部屋でした。

ベッド(入り口側から)
PICグアムロイヤルクラブプレミアムのお部屋
ベッド(テラス側から)
PICグアムロイヤルクラブプレミアムのお部屋
テラスからは海とPICグアムのプールがよく見えます!
完璧なまでのオーシャンビューでした。
おむすび
ロイヤルクラブプレミアムは角部屋のお部屋なので、テラスもお隣さんが見えたりせず、プライベート感があって最高でした♪
テラス
テラスからの風景
続いてソファーとクローゼットです。
ソファーはちょっと小さいのと、一人用が2脚だったので、イマイチでした(笑)
クローゼットは良くも悪くも普通です。
ソファー(2脚ありました)
クローゼット
お風呂は昔の作りです。
浴槽側はハンドシャワーが付いていますが、これは水圧が低くてかなりイマイチでした。
通常のお部屋にはついてないのですが、ロイヤルクラブプレミアの場合はシャワールームがついており、基本的に身体を洗うのはこちらのシャワールームを使いました
こちらも水圧が強いとは言えないのですが、ハンドシャワーより快適に使うことができました
とは言え、使う時間帯によっては、お湯になるのに5分くらいかかったりするので、やはり水回りは新しいホテルと比較するとかなり弱いです。
おむすび
ロイヤルクラブとロイヤルクラブプレミアムの違いは、角部屋であることと、シャワールームがあることだけですが、この差は意外と大きいと感じました
浴槽とハンドシャワー
PICグアムロイヤルクラブプレミアのお風呂
シャワールーム
PICグアムロイヤルクラブプレミアのシャワーブース
ロクシタンの石鹸などのセットがありました。女性には嬉しいですね!
シャンプーなどは資生堂のものでした。
海外ホテルだと泡立ちにくいシャンプーなどが置かれており、別で購入したりするのですが、その必要がなくて快適でした。
ロキシタンのセット
PICグアムロキシタンセット
シャンプーなどは資生堂製
PICグアム資生堂セット
トイレはウォシュレット付きです!
これも嬉しい♪
グアムはウォシュレット率がかなり高かったです。
ウォシュレット付きトイレ