SPGアメックス ANAマイル

SPGアメックス:ANAのマイルは貯まるのか?ANAゴールドカードと比較

旅行好きの方にオススメしている最強のクレジットカード「SPGアメックス」。

SPGアメックスを使うとクレジットカード決済金額の1.25%のANAマイルを獲得することができます。

でもこれって、ANAカードと比較するとどうなんでしょうか?

本記事ではSPGアメックスとANAカードとの比較を行います。

【こんなことがわかります】
・年間76,130円以上のカード利用が可能であれば、ANAゴールドカードを追加所有するメリットあり
・マイルからSKYコインへの交換率も0.1倍アップするので、これもメリットとして考慮する
・ANAゴールドカードをメインカードにするかは、ANA以外の航空便利用をしたいか次第で決める

SPGアメックス

SPGアメックスは本サイトでオススメしている、旅行関係に強いクレジットカードです。

その特徴の1つとして提携する40社以上の航空会社へ1.25%(一部1.35%)という高還元率でマイル交換できることがあります。

この40社の中にはANAとJALが含まれているため、どちらの航空会社のマイルも獲得できる優れたカードなのです。

ANAマイルへの還元率は、1.25%となります。

 

おむすび
SPGアメックスは当サイトで一押しのクレジットカードです
マイルを貯めるのに必須のカードです

 

SPGアメックスのメリット/デメリットについてはこちらの記事でご紹介しています。

関連記事

旅行好きな人は絶対入会してほしいSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)のメリット・デメリットのご紹介です。旅行は好きですか?僕は旅行が大好きです。しかしながら、4人家族で旅行に行こうとすると、費用がかかります。海外な[…]

 

ANAカード

ANAカードはANAがクレジットカード会社と提携して発行しているクレジットカードです。

特徴としては、ANAマイルが貯まりやすいことが挙げられます。

また、様々な提携カードがあり、種類が非常に豊富です。

ANAカード 一覧

本サイトでは、そのコストパフォーマンスの高さから、ANAゴールドカードをオススメしています。

VISAまたはMASTERのANAゴールドカードの場合、基本的なマイル還元率は1%ですが、前年のカード利用金額に応じて付与されるボーナスポイントを加味すると、最大で1.648%のマイル還元率となります。

ランク前年の支払い金額100万円利用時の獲得ポイント(マイル)マイル還元率
V3300万円以上通常ポイント:1,000 (10,000マイル)
ボーナスポイント:1,600(6,480マイル)
1.648%
V2100万円以上
300万円未満
通常ポイント:1,000(10,000マイル)
ボーナスポイント:1,300(5,200マイル)
1.52%
V150万円以上
100万円未満
通常ポイント:1,000(10,000マイル)
ボーナスポイント:1,200(4,860マイル)
1.486%
ランクなし50万円未満通常ポイント:1,000(10,000マイル)
ボーナスポイント:1,000(4,050マイル)
1.405%

ANAゴールドカードのメリット/デメリットについてはこちらの記事でご紹介しています。

関連記事

「ANA VISA/マスターワイドゴールドカード」のメリット、デメリットをご紹介します。本サイトではマリオット・ボンヴォイ系のホテルに強いSPGアメックスカードをおすすめしています。ただ日常のクレジットカード支払いをANAマ[…]

 

SPGアメックスとANAカードを比較

マイル還元率

単純にマイル還元率で比較した場合は、やはりANAゴールドカードが圧勝です。

・SPGアメックス:1.25%
・ANAゴールドカード:1.405%〜1.648%

ただひたすらANAマイルを貯めたい!という方は、すぐにANAゴールドカードにご入会ください。

しかし、ホテルなどにもポイントで宿泊したいなどの理由で、SPGアメックスを所有しており、追加でANAゴールドカードを所有すべきか悩んでいる場合は、もう少し検討する必要があります。

次の項でご説明します。

 

SPGアメックスにANAゴールドカードを追加所有する必要があるか

SPGアメックスを所有して、追加でANAゴールドカードを所有するかどうかは、ANAゴールドカードの年会費をペイできるかで判断できます。

ANAゴールドカードのVISA/MASTERの場合、その年会費は14,000円です。

カードご利用代金WEB明細書サービスとマイ・ペイすリボへの申し込みで、この年会費が9,500円まで下がります。

今回はこの9,500円を基準で考えます。

9,500円をSPGアメックスで支払った場合、118マイル獲得できます。

この118マイルを回収するために必要なANAゴールドカードの支払い金額は以下の通りです。

ランク還元率
*()はSPGアメックスとの差分
118マイル獲得に必要な支払い金額
V31.648%(0.398%)29,649円
V21.52%(0.27%)43,704円
V11.486%(0.236%)50,000円
ランクなし1.405%(0.155%)76,130円

それぞれ10万円未満の支払い金額なので、この検討を行う必要のある方はランクなしの可能性が高いです。

そうすると、年間のカード決済が76,130円以上であれば、ANAゴールドカードを追加発行した方が、獲得できるマイル数は多くなります。

おむすび
ANAカードゴールドのマイル還元率の良さがよくわかります

 

SKYコイン交換率への考慮を忘れずに

ANAゴールドカードを所有している場合、ANAマイルからSKYコインへの交換率が1.6倍となっています。

通常のANAカードの場合は1.5倍なので、0.1倍の差があります。

なので、95,000マイル以上をSKYコインに交換すると、ANAゴールドカードの年会費は回収できてしまうので、SKYコイン利用がある方は、こちらのメリットも考慮にいれてください。

SKYコインを活用することで完全無料で航空券手配が可能です。

SKYコイン利用で航空券手配した記事はこちらでご紹介しています。

関連記事

2019年の夏休みも終わりましたが、マイル界隈ではとっくに来年の夏休みの航空券争奪戦が始まっています!夏休みのハワイ便の争奪戦に今回初参加してみました。結論から言ってしまうと、特典航空券の獲得は諦めました。。。理由は[…]

 

JALマイルへの交換は不要か?

年間76,130円以上のカード利用がある場合は、ANAゴールドカード利用にメリットが出てきますが、1つ注意があります。

それは、ANAだけでいいですか?という質問です。

例えば僕は先日、ANAの特典航空券でグアムへ行きました。

ANAの場合、グアム行きはユナイテッド航空になるのですが、サービスがあまりよくなかったため、次に行くのであればJALで行きたいと思うようになりました。

ANA特典航空券で行ったグアム旅行の記事はこちらです。

関連記事

ANA特典航空券で海外家族旅行に初めて行ってきました!!国際線の特典航空券の利用も初めてだし、国内でトランジットして国際線に乗るのも初めてだったので、ちょっとバタバタしたりしましたが、その内容をお伝えしたいと思います。7歳と3歳[…]

そのためにはJALのマイルも貯める必要があるため、そうなるとマイル交換先が多いSPGアメックスを利用した方がいいことになります。

実際に私は上記の経験をするまでは、ANAゴールドカードをメインカードにしていましたが、最近はSPGアメックスをメインカードにしています。

おむすび
航空会社の選択肢は多く持つことも大切だと、この旅行で気づきました

 

年間76,130円の利用がポイント

本記事ではSPGアメックスを使ってANAマイルを貯めるべきかをご紹介してきました。

ANAゴールドカードを76,130円以上使用するのであれば、SPGアメックスとANAゴールドカードの両方持ちを推奨します。

その上で、どちらをメインカードとするかは、どの航空会社を使って旅行したいかで決めましょう。

・年間76,130円以上のカード利用が可能であれば、ANAゴールドカードを追加所有するメリットあり
・マイルからSKYコインへの交換率も0.1倍アップするので、これもメリットとして考慮する
・ANAゴールドカードをメインカードにするかは、ANA以外の航空便利用をしたいか次第で決める
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

■SPGアメックス 全リンク集

1. SPGアメックス入会検討
 (1)全般情報
 ・メリット・デメリットを知りたい人
👉メリット/デメリットはこれだけ読めばOK!

 (2)ポイント獲得情報
 ・カード利用でどれだけポイントが貯まるか知りたい人
👉一般的家庭でのポイント獲得シミュレーション

 ・ホテル宿泊でどれだけポイントが貯まるか知りたい人
👉ホテル宿泊時のポイント獲得がこれほどお得とは!

(3)ゴールドエリート情報
 ・お部屋のアップグレード情報を知りたい人
👉ハワイで客室アップグレードされるのか!?

(4)マイル関連
・ANAマイルを貯めたい人
👉ANAのマイルは貯まるのか?ANAゴールドカードと比較
(5)旅行関連特典情報
 ・宿泊特典を知りたい人
👉一休.comの限定プランと3,000円オフクーポン

 ・旅行傷害保険の内容を知りたい人
👉旅行傷害保険の内容を他クレジットカードと比較する

(6)他カード比較
 ・ANAカードと迷っている人
👉ANA VISAワイドゴールドカードとSPGアメックスを徹底比較

 ・楽天プレミアムカードと迷っている人
👉楽天プレミアムカード:旅行関連の特典をSPGアメックスと比較

2. SPGアメックス入会関連
(1) SPGアメックス入会
 ・SPGアメックス紹介URLが知りたい人
👉紹介プログラム参加リクエストページ

 ・紹介プログラムについて知りたい人
👉紹介キャンペーンで39,000ポイント+60,000ポイント以上を獲得

 ・入会時にポイントサイトが気になる人
👉ポイントサイトと紹介プログラムを比較

(2)マリオット・ボンヴォイ入会
 ・紹介入会したい人
👉マリオット・ボンヴォイ紹介入会で10,000ポイント貰える!

3. 入会後の情報
(1)キャンペーン情報
 ・最新キャンペーン情報を知りたい人
👉SPGアメックス:マリオット・ボンヴォイ実施中のキャンペーンまとめ

(2)ホテル情報
 ・オアフ島のマリオット・ボンヴォイホテルを知りたい人
👉ハワイ/オアフ島のホテル紹介

 ・ホテルカテゴリーを知りたい人
👉マリオット・ボンヴォイ新カテゴリーの発表

(3)ポイント関連情報
 ・マイル交換方法を知りたい人
👉マリオット・ボンヴォイポイントのマイル交換方法

 ・ポイント購入方法を知りたい人
👉マリオット・ボンヴォイポイントの購入方法

 ・マリオット・ボンヴォイ会員を紹介したい人
👉マリオット・ボンヴォイ紹介入会の紹介方法

(4)宿泊情報
 ・お得にホテル宿泊したい人
👉ベストレートギャランティとは?
・無料宿泊特典を使った予約方法
👉無料宿泊特典で大人2名子供2名は予約出来るのか?伊豆マリオットホテル修善寺

4. スマホアプリ関連
(1) SPGアメックスアプリ
 ・スマホアプリについて知りたい人
👉SPGアメックス:使い勝手の良いスマホアプリ。不正利用もすぐに発見!

(2) マリオット・ボンヴォイアプリ
 ・スマホアプリについて知りたい人
👉マリオット・ボンヴォイアプリのリリース

 

 

 

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「SPGアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常30,000ポイントの入会特典ボーナスが、36,000ポイントに増額されます!!

紹介入会はこちらから
SPGアメックス ANAマイル
最新情報をチェックしよう!