ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ2

SPGアメックス:SPG/マリオット系列 ハワイ/オアフ島のホテル紹介

ハワイのSPG/マリオット(マリオット・ボンヴォイ)系列のホテルをご紹介します。

SPGアメックスの優待、ハワイで受けたいですよね?

ハワイのリゾートホテルでお部屋のアップグレード、受けたいですよね?

そんな方は、SPG / マリオット系列のホテルをお探しだと思います。

2019年2月13日にマリオット、SPG、ザ・リッツ・カールトンが統合して「マリオット・ボンヴォイ(ボンボイ)」が誕生し、6,500以上のホテルが1つのグループとなりました。

ただ、ホテルが多すぎてどこがマリオット・ボンヴォイのホテルなのかよくわからない状況になっている人も多いと思います。(私もその一人です。。。)

そこで今回は私が大好きなハワイ、なかでもオアフ島にスコープを当てて、マリオット・ボンヴォイホテルを紹介したいと思います。

【こんなことがわかります】
・マリオット・ボンヴォイのホテルは各島で合計34ホテル
・オアフ島:10ホテル
・マウイ島:10ホテル
・カウアイ島:8ホテル
・ハワイ島:6ホテル

ハワイ全体のSPG / マリオット系列ホテル

マリオット・ボンヴォイに所属するハワイ州のホテルは、2019年2月18日現在、34ホテルあります。
内訳は以下の通りです。

オアフ島:10ホテル
マウイ島:10ホテル
カウアイ島:8ホテル
ハワイ島:6ホテル

今回はもっとも旅行者が多い、オアフ島にスコープを当ててみます

オアフ島のホテル

オアフ島のホテルをリワードカテゴリ別に整理すると以下のようになります。
さすがリゾート地ハワイ!最低でもカテゴリ5となります。

カテゴリ5
・コート・ヤード・オアフ・ノースショア
・シェラトン・プリンセス・カイウラニ

カテゴリ6
・コートヤード・ワイキキビーチ
・ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ
・ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション
・マリオット・コオリナ・ビーチクラブ

カテゴリ7
・シェラトン・ワイキキ
・ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー
・モアナサーフライダー・ウェスティン

カテゴリ8
・ザ・リッツカールトン・レジセンス・ワイキキビーチ

ホテル紹介

それでは上記の10ホテルの詳細をご紹介します。
写真については、基本的に公式ページのものを引用させせて頂いております。
宿泊料金の目安は、2019年2月18日現在でtripadvisorに表示された価格の平均を利用しています。

コート・ヤード・オアフ・ノースショア

マリオット・ボンヴォイ系列でノースショア唯一のホテルです。
ノースショアのライエにあり、代表的ビーチであるサンセット、パイプライン、ワイメアにも近い立地です。ポリネシアン・カルチャー・センターはホテルから徒歩数分の距離にあります。
宿泊料金の目安は1泊30,000円程度。

コート・ヤード・オアフ・ノースショア1
コート・ヤード・オアフ・ノースショア1

コート・ヤード・オアフ・ノースショア2
コート・ヤード・オアフ・ノースショア2

シェラトン・プリンセス・カイウラニ

シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルは、100年以上前にハワイで人々から愛されていた王女「プリンセス・カイウラニ」が住んでいたかつてのハワイ王室の領地、ワイキキの中心アイナホウに建つ長い伝統を誇るホテルです。
ワイキキ周辺のホテルの中ではリーズナブルな価格です。
宿泊料金の目安は1泊25,000円程度。

シェラトン・プリンセス・カイウラニ2
シェラトン・プリンセス・カイウラニ1

シェラトン・プリンセス・カイウラニ2
シェラトン・プリンセス・カイウラニ2

コートヤード・ワイキキビーチ

ワイキキ中心の好立地で、ハワイ最大級のショッピングスポット「Tギャラリア by DFS」まで徒歩1分、ロイヤルハワイアンセンターやピーチウォークも徒歩5分と言う最高のロケーション。ビジネスホテルという色も強く、ワイキキのホテルにしては珍しくリゾートフィー不要。
宿泊料金の目安は1泊22,000円程度。

コートヤード・ワイキキビーチ2
コートヤード・ワイキキビーチ1

コートヤード・ワイキキビーチ2
コートヤード・ワイキキビーチ2

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ

カラカウア通りを挟んで目の前がワイキキビーチという最高のリゾート立地。
2つのタワーがあり、それぞれオーシャンビューかマウンテンビューが楽しめます。
宿泊料金の目安は1泊26,000円程度。

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ2
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ1

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ2
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ2

ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション

2017年度オープン!1960年代のモダンなハワイをテーマに、家具やインテリアにこだわりリラックスできる空間のホテルでとにかくおしゃれです!
立地はワイキキ中心部クヒオ通り沿いにあり、交通機関へのアクセスがよいです。
宿泊料金の目安は1泊30,000円程度。

ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション1
ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション1

ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション2
ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション2

マリオット・コオリナ・ビーチクラブ

リゾートの1室を1週間から数週間までの単位で購入し、毎年希望の日程を選んで宿泊できるというタイムシェアリゾート。コンドミニアムタイプの部屋のため、ゆっくりと過ごすことができます。お隣はあのディズニーハワイの「アウラニ」です。
宿泊料金の目安は1泊58,000円程度。

マリオット・コオリナ・ビーチクラブ1
マリオット・コオリナ・ビーチクラブ1

マリオット・コオリナ・ビーチクラブ2
マリオット・コオリナ・ビーチクラブ2

シェラトン・ワイキキ

ワイキキの中心に位置しており、TギャラリアbyDFS(免税店)や高級ブティックが並ぶロイヤルハワイアンセンターまで徒歩約1分です。オンザビーチのホテルとなっており、ビーチからはダイヤモンドヘッドも見ることができます。
その立地のよさから、小さい子連れの私の大好きなホテルです。
宿泊料金の目安は1泊40,000円程度。

シェラトン・ワイキキ1
シェラトン・ワイキキ1

シェラトン・ワイキキ2
シェラトン・ワイキキ2

ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー

1927年に創業の老舗ホテル。「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、ハワイのホテルの中でも特に長い歴史と伝統を誇っています。立地はシェラトン・ワイキキの隣であり、ビーチに買い物に非常に便利です。
宿泊料金の目安は1泊46,000円程度。

ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー1
ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー1

ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー2
ロイヤルハワイアン・ラグジュアリー2

モアナサーフライダー・ウェスティン

ワイキキ最古の高級リゾートホテル。ワイキキのほぼ中心にあたる一等地に建つ、オンザビーチホテルです。
白を基調にした伝統的なロビーや客室はラグジュアリーな空間を満喫できます。
宿泊料金の目安は1泊40,000円程度。

モアナサーフライダー・ウェスティン1
モアナサーフライダー・ウェスティン1

モアナサーフライダー・ウェスティン2
モアナサーフライダー・ウェスティン2

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ

一流ブランドのショッピング、ワイキキ中心地まで徒歩約3分の抜群の立地。
他ホテルとは1レベル異なるラグジュアリーな滞在を楽しむことができる。
宿泊料金の目安は1泊65,000円程度。

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ1
ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ1

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ2
ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ2

まとめ

マリオット・ボンヴォイに所属するハワイのオアフ島のホテル10件をご紹介しました。
SPGアメックスを所有していると、ゴールドエリート 会員となるため、これらのホテルに宿泊すると無料のお部屋アップグレードや、ポイントボーナスなどの優待を受けることができます。
また、貯めたポイントを使って、無料宿泊することもできます。

私も次のハワイ旅行はどこに泊まろうか、今から迷っています。
行くとしても今年は無理なので、来年なんですが。。。

SPGアメックスに興味を持った方は、よろしければこちらの記事を読んでください

関連記事

旅行好きな人は絶対入会してほしいSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)のメリット・デメリットのご紹介です。旅行は好きですか?僕は旅行が大好きです。しかしながら、4人家族で旅行に行こうとすると、費用がかかります。海外な[…]

 

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「SPGアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常30,000ポイントの入会特典ボーナスが、36,000ポイントに増額されます!!

紹介入会はこちらから
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ2
最新情報をチェックしよう!