マリオットボンヴォイアメックスへの切替!更新月による違いを解説/新規入会のタイミングも!

・マリオットボンヴォイアメックスが出たけど更新した方がいいの?

・更新月によって違いがあるみたいだけど、何が違うの?

・解約しようと思うけど、損しない方法ある?

・SPGアメックスがあるうちに入会した方がいいの?

そんな疑問にお答えします。

 

2022年2月8日にアメックスより発表された「マリオットボンヴォイアメックス」!

その特典内容やSPGアメックスとの違いをこちらの記事にまとめました。

関連記事

・マリオットボンヴォイアメリカン・エクスプレス・カードとは?・マリオットボンヴォイアメリカン・エクスプレス・プレミアムカードとは?・ノーマルカードとプレミアムカードの違いは?そんな疑問にお答えします。[…]

 

ただみんなの頭を悩ませるのがSPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスへの移行。

基本的には自動で移行されるので手間はないのですが、SPGアメックスの更新月によって損得が微妙にあるんです・・・

でもその違いって、アメックス公式ページの色々な情報を組み合わせないと見えてこないんですよね。

 

そこで本記事ではSPGアメックス入会4年目の僕が、SPGアメックスの更新月別の切替対応を徹底解説します。

また、併せて新規入会を検討中の方に向けて、SPGアメックスの内に入会した方がよいか、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを待つべきかも解説します。

簡単に自己紹介させてください。

もくれれもくれれ
・マイルで家族4人を笑顔にするパパマイラー
・子供が生まれて海外旅行費に愕然
・マイルとポイントに出会って旅行を楽しめるように
・平均年収で旅行を楽しむ方法を配信
・自分の経験を皆さんにも味わってもらいたい

 

本記事の前半では既にSPGアメックスを所有している方向けに、更新月別の切替内容について解説します。

記事の後半では、これからSPGアメックスに入会する方向けに、SPGアメックスでの入会とマリオットボンヴォイアメックスプレミアムの入会とどちらが良いかを解説します。

本記事を読むことで、既会員、新規入会のそれぞれのマリオットボンヴォイアメックスプレミアムへの切替が理解できるようになります。

 

SPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスへの切替対応の更新月での違い

*画像はアメックス公式サイトより引用

SPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスへは自動切替

SPGアメックスをすでに所有している方は、自動で「マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム」に内容が切り替わります。

変更となる内容を下表にまとめます。

日付変更内容
2022年2月24日以下のサービスの提供開始
・プラチナエリート取得プログラム
・100米ドルのプロパティクレジット
・家族カード年会費1枚目無料
・スマートフォン・プロテクション
・手荷物宅配サービス拡充
・無料宿泊特典獲得プログラム
2022年5月11日年会費が49,500円に改定
2022年8月1日旅行傷害保険の適用条件改定

 

まず2022年2月24日から現在のSPGアメックスの特典に加えて、上記のマリオットボンヴォイアメックスプレミアムの特典が付与されます。

お持ちのSPGアメックスのカード自体はそのままですが、特典だけが付与される形です。

見た目はSPGアメックスですが、実際はマリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアムとして利用できることになります。

券面が切り替わるのは現在所有しているSPGアメックスの有効期限までです。

有効期限前に新しい券面のカードが届くので、そこで切替を行います。

 

SPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスプレミアムへの切替でダイニングクーポンの特典あり

SPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスプレミアムへは自動で切り替わりますが、年会費が15,400円上がってしまいます。

この値上がりの救済処置なのか、49,500円の年会費を初めて支払った時に、切替特典としてダイニングクーポンが付与されます。

配布されるクーポンは以下のようなものです。

  • 1万円のダイニングクーポン
  • 対象レストランで利用可能(リッツ日光「レークハウス」、アロフト銀座「The WAREHOUSE」など)
  • エリート割引は適用不可
  • 2万円以上の支払い時に利用可能
  • 発行から6ヶ月間有効

 

更新月別の特典内容の違い

では早速、更新月で特典内容がどのように変わってくるかを下表にまとめました。

 

<表は横にスクロールします>

特典内容1月から4月更新の人5月から9月更新の人10月更新の人11月から12月更新の人
2022年年会費34,100円
(税込)
49,500円
(税込)
49,500円
(税込)
49,500円
(税込)
エリートナイト
クレジット
5泊
(2022年)
15泊
(2022年)
15泊
(2022年or2023年)
15泊
(2023年)
無料宿泊特典利用条件なしで付与利用条件なしで付与利用条件なしで付与利用条件なしで付与
ダイニング
クーポン
1万円分1万円分1万円分1万円分
2023年年会費49,500円
(税込)
49,500円
(税込)
49,500円
(税込)
49,500円
(税込)
エリートナイト
クレジット
15泊
(2022年)
15泊
(2022年)
15泊
(2022年or2023年)
15泊
(2023年)
無料宿泊特典過去1年で150万円の利用条件過去1年で150万円の利用条件過去1年で150万円の利用条件過去1年で150万円の利用条件

 

【1月から4月更新の人】

1月から4月更新の人は、2022年の年会費はSPGアメックスと同じ34,100円(税込)となります!

2月24日からマリオットボンヴォイアメックスの特典は付与されるので、実力はマリオットボンヴォイアメックスプレミアムだが、年会費は34,100円というラッキーな状態となります。

ただしエリートナイトクレジットについては、SPGアメックスと同じ5泊しか付与されません。

 

【5月から9月更新の人】

5月から9月更新の人は、2022年の年会費はマリオットボンヴォイアメックスプレミアムの料金となり、49,500円(税込)です。

ただし、エリートナイトクレジットが15泊付与されます。

 

【10月更新の人】

10月更新の人は年会費は49,500円となります。

エリートナイトクレジットも15泊付与されるのですが、10月更新の方はこの実績が2022年に付与されるか、2023年に付与されるか付与されるまでわかりません

これはSPGアメックスからマリオットボンヴォイアメックスへの切替とは関係ないことなのですが、エリートナイトクレジットの付与は更新付きの2ヶ月後くらいに付与されます。

そのため10月更新の方は2022年12月に宿泊実績が増えるのか、2023年に増えるのかがわからないんです。

これは上級エリートを狙っている人にとっては死活問題です。

マリオットボンヴォイアメックスに入会検討をしている方は、10月入会は避けるようにしてくださいね。

 

【11月から12月更新の人】

11月から12月更新の人は年会費は49,500円です。

エリートナイトクレジットは2023年に15泊付与されます。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムへの切替の注意点

2022年の無料宿泊特典獲得には49,500円の年会費支払いが必要

2021年はSPGアメックスの大型の入会キャンペーンが開催され、このタイミングで入会した方も多いでしょう。

その際は2022年にSPGアメックスの更新をして年会費34,100円を支払うと無料宿泊特典が貰えると思っていましたよね。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに切り替わったことで、残念ながら34,100円では実現出来なくなりました

2021年に入会し、更新月が5月以降の方は、2022年に49,500円を支払わないと無料宿泊特典は獲得できません

 

無料宿泊特典に49,500円は出せない、という方もいらっしゃると思います。

解約を行う場合は更新がくる前に解約申込みをしてください。

ただし途中解約の場合、すでに支払い済みの2022年の年会費は戻りません

 

また、解約をせずにダウングレードするという手もあります。

この場合は2023年に1度、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの年会費を支払いして、その後にダウングレードした方がお得になります。

ダウングレードの場合は、先に支払っていたマリオットボンヴォイアメックスプレミアムの年会費が月換算で返金される・・・はずです。

歯切れが悪くて申し訳ございません。

まだ発行前のカードのため、確定情報としてお伝え出来ないのですが、他のアメックスのカードでの対応を考慮すると返金される可能性が高いです。

マリオットボンヴォイアメックスの年会費は23,100円(税込)なので、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに更新し、無料宿泊特典が付与されたらすぐにダウングレードすれば、SPGアメックスの年会費34,100円に近い金額で無料宿泊特典を獲得できる可能性が高いです。

【更新後2ヶ月でダウングレード】
49,500円 x ( 2 / 12ヶ月 ) + 23,100円 = 31,350円

【更新後3ヶ月でダウングレード】
49,500円 x ( 3 / 12ヶ月 ) + 23,100円 = 35,475円

SPGアメックスに加入を決めた方であれば、上記の年会費で無料宿泊特典が受け取れるのであれば、ダウングレードした方がお得だと思います!

 

マリオットポイントの価値が下がる可能性

2022年3月より、マリオット・ボンヴォイホテルのカテゴリー制度が廃止され、ポイント宿泊に必要なポイント数は今よりもフレキシブルに設定されることになっています。

有償宿泊と連動してポイント宿泊に必要なポイント数も変化することになります。

2022年は97%のホテルは現在のカテゴリー制度の枠内でのポイント変動となりますが、2023年からはこの枠もなくなります。

繁忙期などは必要ポイント数も上限なしで設定されることになるので、今よりも必要ポイント数が上がることが予測されます。

これはつまり、マリオットポイントの価値が低下することになるので、上述した無料宿泊特典も支払う金額に見合っているかを見極めた上で検討してください。

現時点で50,000Pまでのポイント宿泊で予約出来るなら先に予約してしまうのが1番確実です。

50,000P以内で予約しておけば、無料宿泊特典を獲得した後に特典利用に切り替えることが可能です。

 

マリオットのポイントルール改定については、こちらの記事で解説しています。

よろしければご覧ください。

関連記事

・2022年マリオット会員ステータス期限って延長になるの?・2022年に向けたその他の特典は?・2022年からポイント宿泊制度が変わるの?そんな疑問にお答えします。 各ホテルから[…]

 

新規入会のタイミングについて

2022年2月24日まではSPGアメックスに申込み可能

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムが発表にはなりましたが、まだ受付は開始していません。

そのため現在は、SPGアメックスの申し込みが可能になっています。

今、SPGアメックスを申し込みするとの、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを申し込むのと、どちらがお得か検討してみます。

 

年会費を考えるとSPGアメックスのうちに入会が有利

SPGアメックスに入会できるのは2022/2/23までと考えられます。

正式には2/24からマリオットボンヴォイアメックスの受付開始とだけ発表されているので、もう少し早く受付停止する可能性もあります。

SPGアメックスの内に入会した場合と、マリオットボンヴォイアメックスの内に入会した場合の違いをまとめたのが下表です。

 

特典内容2/23までにSPGアメックス入会2/24以降にMBアメックス入会
2022年年会費34,100円(税込)49,500円(税込)
エリートナイトクレジット5泊15泊
無料宿泊特典
入会特典3ヶ月以内に10万円利用で3万P3ヶ月以内に30万円利用で3万P
2023年年会費49,500円49,500円
エリートナイトクレジット15泊15泊
無料宿泊特典利用条件なしの可能性あり過去1年で150万円の利用条件

 

SPGアメックスの内に入会しておけば、2022年の年会費は34,100円(税込)となります。

カードの特典も2/24以降は自動でマリオットボンヴォイアメックスに切り替わるので、年会費を抑えたい人はSPGアメックスに入会するのがよいです。

ただし、エリートナイトクレジットは5泊になるので宿泊実績を積みたい人は、2/24を待ちましょう。

 

また、2023/4/23までに付与される無料宿泊特典は150万円の利用条件が適用されません。

無料宿泊特典は年会費支払い後1から2ヶ月後に付与されるので、今、SPGアメックスに入会しておけば150万円の利用条件は適用されない可能性が高いです。

ただし年会費については2023年からは49,500円が請求され、この支払いをしないとますのでご注意ください。

 

SPGアメックスは紹介制度からの入会がお得です。

SPGアメックスの紹介制度についてはこちらの記事で解説しています。

関連記事

・マリオットボンヴォイアメックス(旧SPGアメックス)の紹介制度を利用したいけど、危険じゃないの?・誰から紹介してもらうのがいいの?・サイトによって言ってることが違うけど、実際のところ、何ポイントもらえるの?・少しでもお得な入会の仕方は?・[…]

 

とりあえず紹介を!というお急ぎの方はこちらのボタンからリクエストページに移動できます。

 

宿泊実績と入会キャンペーンを考えるとマリオットボンヴォイアメックスプレミアムが有利

一方でマリオットボンヴォイアメックスプレミアムから入会するメリットですが、前述した通り2022年からエリートナイトクレジットが15泊分付与されます。

また、これはどうなるか全くわからないですが、2/24の受付開始と共にビックな入会キャンペーンを開始する可能性もあります。

キャンペーンに期待して待ってみる、というのも選択肢の1つかと思います。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに期待

本記事ではSPGアメックスの既存会員の方に向けて、更新月ごとに対応がどのようになるのかの解説と、これからSPGアメックス入会を考えている方向けに、SPGアメックスとマリオットボンヴォイアメックスプレミアムとどちらに入会した方がよいかを解説しました。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムは全体的に、クレジットカードとしてもマリオットとしてもへヴィーユーザ向けのカードになった印象ですが、僕はまずは今年は更新をしようと思っています。

お得な使い方や、アメックスのキャンペーンなどにも期待したいと思っているので、何かあれば記事を公開したいと思います。

 

また、僕の運営する無料のマイラーコミュニティによろしければ、ご参加ください。

Facebookアカウントがあれば、誰でもすぐに参加できます。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「マリオットボンヴォイアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常39,000ポイントの入会特典ボーナスが、200,000ポイントに増額されます!!

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
最新情報をチェックしよう!