【マリオット・ボンヴォイ】無料でプラチナエリート獲得!

マリオット・ボンヴォイの上位資格「プラチナエリート」。

マリオット・ボンヴォイメンバーの方なら、誰しもが憧れる朝食やラウンジ利用、そして何よりスイートルームへの無料アップグレードの権利が付与される上位資格です。

でもその取得には年間50泊以上、もしくはプラチナ・チャレンジの利用で16泊の宿泊が必要となり、

最低でも20万円以上の費用が必要となります。

1年前までは縁のない遠い世界の話だと思っていました。

ところが・・・

なんとこの度、無料でプラチナエリート資格に挑戦し、見事に獲得することができました!

その内容を全公開します。

 

あ、簡単に自己紹介します。

もくれれもくれれ
・マイルで家族4人を笑顔にするパパマイラー
・2020年30万マイル以上獲得
・SPGアメックスでマリオット無料国内旅行を量産
・無料でマリオットプラチナエリートを獲得
・平均年収でマリオットを楽しむ方法を配信します
・500名以上が参加するマイラーサロンのオーナー

 

では、詳細をご紹介しますね。

【こんなことがわかります】
・コロナの影響で今後2年間は国内旅行がメインとなる
・ポイント宿泊の活用で無料でプラチナエリート獲得
・ポイントを貯めるためにはSPGアメックスとブログがおすすめ

プラチナ修行を行おうと思ったきっかけはコロナ

コロナにより旅行計画はボロボロに

今年より世界で大流行している新型コロナウイルス。

この影響で海外旅行はもちろんのこと、国内旅行ですら気軽には行けない状況になってしまいました。

昨年の夏に予約して1年越しで楽しみにしていた家族でのハワイ旅行も流れ、代わりにと考えていた沖縄旅行も流れ、もはや旅行計画はボロボロです。

 

こうなってくるとマイルを貯める意味があまりなくなってしまうんですよね。

マイルを使って国内旅行の手配も可能ですが、やはりマイルを最大限活かすことが出来るのは海外旅行ですからね。

今の情勢を考えると、before コロナのような状況になるのは、再来年以降だと僕は思っています。

 

そうなると行けても国内旅行がメインということになります。

緊急事態宣言解除後に、軽井沢マリオットを訪問したのですが、そこのラウンジで寛ぐ方々を見て、とても羨ましい気持ちになりました。

僕はSPGアメックスを所有しているため、マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート資格は持っているのですが、ラウンジを利用するためにはさらに1つ上の資格であるプラチナエリートが必要になるんです。

 

そこでふと思ったんです。

今年、来年は国内のマリオット・ボンヴォイを堪能しよう。

堪能するためには、プラチナエリート以上の資格が必要だ!と。

 

プラチナエリート取得条件

プラチナエリート資格を獲得するためには、以下の2つの方法があります。

  1. マリオット・ボンヴォイに年間50泊以上宿泊する
  2. プラチナチャレンジ制度を使って、マリオット・ボンヴォイに年間16泊以上する(有償宿泊のみ対象)

宿泊日数だけを考えるとプラチナチャレンジが圧倒的にお得ですよね。

実際に僕の知り合いの方々もプラチナチャレンジによるプラチナステータス獲得の方が大勢います。

でも16宿泊なので、それなりの費用が必要となります。

 

宿泊実績を加算するためには基本的にマリオット・ボンヴォイ公式サイトから予約する必要があります。

僕は都内在住なので、近辺で安いホテルだと「モクシー東京錦糸町」があるんですが、9月の宿泊費をみると大体1泊12,000円くらいです。

モクシー東京錦糸町

そうすると、12,000円×16泊=196,000円となります。

こちらは都内のホテルなので「GoToトラベルキャンペーン」は対象外です。

 

フォーバイシェラトン函館」であれば、1泊7,000円かつGoToキャンペーンが適用可能です。

フォーバイシェラトン函館

7,000円×16泊の35%オフ=72,800円です。

これぐらいの金額であれば、プラチナチャレンジしてもいいかもしれないですが、ロケーションを考えると僕には厳しい。

チェックイン・チェックアウトだけするカラ宿泊をする手もありましたが、せっかくならホテルを活用したかったので、こちらのプランは諦めました。

 

マリオットのエリート資格やプラチナチャレンジはこちらの記事で詳細をご説明しています。

よろしければ、ご覧ください。

関連記事

新型コロナウイルスの流行により、2020年は激動の年となっています。今まで当たり前のように行けていた海外旅行も、現在は全く行けないような状況です。そうなると旅行は行けたとしても国内旅行。旅行業界は、この1、2年は国内[…]

 

プラチナ修行内容

無料でプラチナエリート獲得

そこで僕の取った方法は、プラチナエリート資格取得に必要な年間50泊を全て「ポイント宿泊」する!です。

プラチナチャレンジの場合は、有償宿泊であることが条件となりますが、年間50泊の場合はポイント宿泊も含まれるんです!

こちらが証拠の画像です。

プラチナエリート

 

コロナ&SPGアメックスのおかげで宿泊日数ボーナスを獲得!

コロナのおかげで得した面もあります。

コロナで予定通りの宿泊が出来なかった分として、マリオット・ボンヴォイでは2019年の会員資格に応じて、宿泊日数のボーナスを付与してくれています。

僕の場合は前述の通りゴールドエリートだったため、13日の宿泊日数が付与されました。

つまりプラチナエリートまで、残り37泊で良いということになります。

これも僕がプラチナ修行することを後押しした一因ですね!

 

さらに僕はSPGアメックスを所有していますので、SPGアメックスの特典として5泊分の宿泊ボーナスが加算されます。

2つの宿泊ボーナスの合計が18泊なので、50泊に必要な宿泊数は32泊となります。

 

プラチナ修行を決意した時点で8泊(これも全てポイント宿泊)の実績があったので、残りは24泊。

これをさらにポイント宿泊することにしました。

 

宿泊は基本的に5泊で

ポイント宿泊の場合、5泊すると5泊目が無料となります。

また、マリオットのキャンペーンで3月までに4月分の予約をすると、全てオフピーク料金でポイント宿泊できるキャンペーンがあったので、これを活用しました。

つまり、必ず5泊、そして全てオフピーク料金で宿泊しました。

コロナの影響でポイント宿泊も通常時よりもグッとお得になっていたので助かりました。

 

ワーケーション

ただ単純に予約して、チェックイン・チェックアウトだけを繰り返すことでも宿泊日数は稼げます。

でも、せっかくホテル予約するので、しっかりホテルを活用したい。

ホテルスタッフの方にも申し訳ないですしね。

とはいえ、僕の場合は仕事で出勤が必要になることもありますし、子供の面倒もあるので、完全に宿泊するのは難しいという状況でした。

 

そこで今回はワーケーション先としてホテルを活用させて頂きました。

基本的にホテル利用したのは日中で、宿泊できる日は宿泊もする。

そんな贅沢な生活を送らせて頂きました。

 

空調完備、コーヒーもすぐに飲める、ソファにふかふかベッド付きという非常に整った環境だったので、家で仕事するよりも快適でした。

 

使ったポイントは77万ポイント

上記の方針ですでに宿泊していた8泊も含め、全32泊で必要となったマリオット・ボンヴォイポイントは77万ポイントでした。

1泊あたり約24,000Pなので、かなりお得に宿泊出来たと思います。

 

とはいえ77万ポイントですからね。。

マイルに交換したら約32万マイルです。

プラチャレで宿泊費を支払った方が得だと思います(笑)

ただ、今回の僕の方法はキャッシュアウトはゼロです。これが最大のメリットです。

 

都内のホテルを中心に回りましたが、特に気に入ったのが、「シェラトン都ホテル東京」です。

都会でありながら、八芳園などに隣接し、自然が多く、周辺に商業施設がないため非常に静かです。

シェラトン都ホテル東京

しかもゴールドエリートでも改装されたばかりのプレミアムフロアに毎回アップグレードして頂き、部屋も広く、設備も整っており、仕事もしやすかったです。

シェラトン都ホテル東京

独立した浴槽があるのも嬉しかったです。

こんなに素敵なホテルなのにホテルカテゴリーが5なんです。

オフピークだと30,000Pで宿泊できてしまう。

まさに今回のプラチナ修行に最適なホテルでした!

 

プラチナエリートを堪能します

プラチナエリート取得で一般的なプラチナチャレンジではなく、キャッシュアウトゼロにこだわって実施した今回のプラチナ修行。

修行と言いつつも楽しみながら実施することができました。

ただしプラチナエリートは手段であって目的ではありません。

目的は、旅行で家族を笑顔にすること

そのためには、これからコロナに気をつけながら国内旅行のプランニングをして、プラチナ特典を堪能したいと思います。

 

そして僕が77万マリオットポイントを使うことができるのは、SPGアメックスとブログのおかげです。

この2つを選択した過去の自分を本当に褒めてあげたい!

それぐらい、僕の人生が変わったと思っています。

 

SPGアメックスは所有するだけでプラスになるクレジットカードです。

単純にSPGアメックスを所有するだけでは、僕のように77万ポイント貯めることは難しいですが、それでも驚くほどお得になります。

僕の過去2年間のSPGアメックスの単純利用の収支をまとめた記事がありますので、よろしければご覧ください。

関連記事

旅行好きな人は誰もが興味を持つクレジットカード「SPGアメックス」。そのメリットを理解しつつも、年会費31,000円(税別)という金額のハードルが高く、入会に迷う方も多くいらっしゃいます。元が取れるのか?それが知りたいですよ[…]

 

さらにポイントを貯めたい方は、SPGアメックスの紹介制度を活用するのがおすすめです。

僕の場合はこのスマイラーズナビを使って紹介をしています。

ブログに興味ある方は、個別にご連絡頂ければ、ご相談に乗りますのでお気軽にご連絡ください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

みなさんからのアクセスが、記事投稿の活力です。
よろしければ上記のリンクから本記事のシェアを頂けると嬉しいです。

本サイトでおすすめのクレジットカード「SPGアメックス」の紹介入会はこちらから。
通常30,000ポイントの入会特典ボーナスが、36,000ポイントに増額されます!!

紹介入会はこちらから
最新情報をチェックしよう!